生徒さんはこんなふうに上達♪

セッション講座(第57回)2017/8/20

 

部分練習、ゆっくりから練習。そして、手持ちのレパートリーも「さらに磨く」。アドリブにもチャレンジ。じつに理想的な環境。

世の中には前向きに取り組んで、きちっと楽しく上達したい人と、そうでない人がいます。

前向きな人はだいたい20人中1人いていいくらい。

そういう方にとっては、ビーツ・アップ音楽教室の「セッション講座」、理想的な環境です!

 

打ち合わせも楽しく♪

IMG_0187

新曲「情熱大陸」の打ち合わせ。初物なのでドキドキですが、まずは分かる範囲でのびのびやりましょう!

 

続きを読む

ドラムソロ道場(第44回)2017/8/20

 

つけてるつもりでなかなかつかないアクセント。が、鮮やかに楽につく。しかも音楽力も身につく。そんなテクニックとは?

IMG_0173

「AllAmerican no.110」この題材は以前にも使いました。特筆すべきは・・・

続きを読む

ドラムソロ道場(第43回)2017/7/15

レンジを広げる=上達の近道!

さて、次世代新幹線はなんと360km/hの営業運転を目指すそうです。私のような、各停のこだま好きでも、ちょっとワクワクするお話です。

やはり人間は「速い」に憧れますね。

IMG_0064

しかしながら、それは車両のみならず、線路や架線、あとATCなどの集中制御、そしてドクターイエローによる保線など全てがいい条件で成立してこそ実現するもの。

ドラムも同じですね。

つまりまずは・・・ 続きを読む

セッション講座(第56回)2017/7/15

 

発表会明けのセッション、リラックス。

音楽、楽器の演奏は「よし、今日も上達した!」という実感がなかなかわきませんが、2〜3ヶ月とか半年とかたつと、明らかに技量が上がっているのが実感できます。

IMG_0075

特に発表会みたいな「重大なイベント」を経験すると、その後になんか妙に落ち着いて演奏している自分に気がついたりして、これも実は大きな成果なんですね。

実力が上がるっていうけれど、むしろ「実力をいかんなく発揮できるようになってきた」って言う方が正解。

そう、つまり、普段から練習していたりレッスンに通っていても、「実戦という場数を踏む」ことで、元々持っていた潜在能力が発揮されるんですね〜

そう、つまり

マメに参加すればするほど、いいことがある!

のです。

IMG_0086

この日も、ピアノの生徒さんベースいっぱい弾いて楽しかったです♪

曲は毎回同じでいいんです。

少しずつレパートリーが増えていけば、オッケーなんですよ!

IMG_0089

 

WELCOME to Beats-Up Music School!

上達のためのツール勢揃い!

あなただけにカスタマイズ
「個人レッスン♪」

pianoschool_3icon_spotlight_600
ピアノ教室
ジャズ、ポピュラー
大人のピアノ、
ヤマハハイグレード
(上級=5級,4級,3級)
も楽しくレッスン♪
drumschool_3_icon_spotlight_600
ドラム教室
「上達!」すれば、
手足も心も軽やかに!
どんな方にも、
きめ細かく対応♪
ノウハウを完備!

みんなで楽しく上達!
「グループレッスン♪」

session_3icon_600
セッション講座
drumdoujou_3icon_600
ドラムソロ道場

まじめ楽しオモロい発表会、そして講座♪

happyoukai9th
MUSIC PARADICE!
>教室発表会 詳しく
matsu_2016_5_29_poptaiken
ポピュラー音楽を体験♪
>詳細はこちら

ドラムソロ道場(第42回)2017/5/21

結局は原点に立ち返るのだ!

IMG_3628
継続して・・っていうか「マメに」やってると、そらいいことだらけです。

一番大きいのは「ちょっとした気づき」を、いたるところで拾えるチャンス満載ってこと。

結局は、どんな難しいことでも、簡単なことの組み合わせなので〜

ですが、簡単なことって・・・

続きを読む

ドラムソロ道場(第41回)2017/4/29

「肩の力を抜くスゴ技とは?」
「ドラムソロ上達の糸口をつかむノウハウ!」

アドリブでかっこいいソロができるようになるためには?

速いタム回しのおかずを入れても、乱れずにバシッと決めるためには?

パラダイスキャット

今回はそんなヒント満載の道場でしたニャ〜

 

続きを読む

セッション講座(第53回)2017/3/26

 ピアニストは、自分のレパートリーが、毎回良くなっていく。

IMG_2256

セッション講座も、すっかりビーツ・アップ音楽教室のイベントとして定着いたしました。

本当にありがとうございます!

参加して頂いてるすべての皆さん、皆勤賞の方も常連の方も、そしてもちろん1回でも来てくださった方も、みなさんへ心より敬意を表したいと思います♪

さて、バンドやセッションは楽しいけど・・・

続きを読む