ドラムソロ道場(第35回)2016/10/9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_1919

通常、私たちはリズムがいいとは言わず「タイムがいい」って言います。

そう、リズムとは、「どれだけ時間をコントロールできるか」がポイントなのです。このブログ読者の皆さんには、是非リズムを「点と線」でとらえれるようになってほしいです。

 

タイム感を強化するためには、この練習が必要!!

img_1919

さて、第35回ドラムソロ道場のテーマは「タイム感」です。

通常、私たちはリズムがいいとは言わず「タイムがいい」って言います。

そう、リズムとは、「どれだけ時間をコントロールできるか」がポイントなのです。

そのために必要な練習はいろいろあるんですが、この日は奇数連のなかでもみんながあんまり手をつけない「5連符」をやりました。

単に5連符を「はめる」だけでなく、いろんな角度から練習することで、より強力で普通にかっこいいタイムが身につきました。

この調子で、どんどんタイム感をよくしていきましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上達!スタッフ紹介



☆パラダイスキャット

パラダイスキャット大

まえだけんドラムの代わりにブログの進行したり、ライブ案内するのが任務。本人は楽器をたしなまないが、大変耳が良い。



☆堀リズムちゃん

堀リズムちゃん大

ピアニスト。ジャズだけでなくポップス・ラテン・クラシックも演奏し、造詣が深い。アレンジ・作曲、そしてお掃除も得意・・・と、なんだか誰かにそっくり。



☆上達也くん

上-達也クン

上達を熱望するドラマー。だが、なかなか思うように上手くならないのでいつも悩んでいる。ここだけの話だが、大昔のまえだけんドラムはこんな風に苦しんでいたのだった!