WELCOME to Beats-Up Music School!

上達するツール勢揃い!

貴方だけにカスタマイズ
個人レッスン♪

ピアノ教室

ビーツ・アップ ピアノ教室

ジャズ ポピュラー 大人のピアノ ヤマハハイグレード (上級=5級,4級,3級) も楽しくレッスンいたします♪

ドラム教室

drumschool_3_icon_spotlight_600

上達すれば手足も心も軽やかに! どんな方にもきめ細かく対応♪ ノウハウを完備!

 

グループレッスン♪

session_3icon_600
セッション講座
drumdoujou_3icon_600
ドラムソロ道場

まじめ楽しオモロい!
発表会そして講座♪

happyoukai9th
MUSIC PARADICE!
>教室発表会 詳しく
matsu_2016_5_29_poptaiken
ポピュラー音楽を体験♪
>詳細はこちら

 

スタッフ紹介

 

全員

詳しくはこちらをどうぞ 

セッション講座(第74回)2019/2/17

やればわかってくる。音楽は世界共通語♪ ジャンルの垣根なんて関係ない!

ビーツアップ音楽教室セッション講座のええとこは、ジャズありポップスありラテンあり・・・と、世界のポピュラー音楽をいいとこどりできることにあります。

ピアニストも時々ベースを体験できたり、ドラマーは「譜面」に対応できる力をつけることができ、やればやるほど音楽の深み、喜び、そして取り組む幸せを味わえます。

ということで、今日のテーマは・・・

続きを読む

ドラムソロ道場(第51回)2019/2/17

 

演奏者にとって、脱力と気合の両立は永遠の課題です!

IMG_5004

会場がとれず、やっとこさ、久々のドラム道場でした。

さて、今回は写真にもありますように基礎の基礎。アクセントストロークとノンアクセントストロークを叩き分ける練習です。

ここから獲得できる技能は2つ!

続きを読む

セッション講座(第72回)2018/12/16

「ちょっとでも上達!」という気持ち、大切。

2018_12セッションIMG_4794

さて、月城トリオは今年最後のステージ、とあるジャズ愛好会の「バンド発表会」に出演のためまずは通しでリハーサルいたしました。

プレライブー MCもありよん〜

皆さんもご存知の通り、メンバー全員バンド大好きなので、ずいぶん気づきや課題も「より音楽的」になってきました。

アンサンブルのチームワークはかなりのもんですー♪

まあもちろんご本人たちは随所になっとくされてません。もちろん各々ご自分のプレイにです。

でもかなりたくさんの部分がクリアできてきてますので、メンバーと同じくらい、私も上達をたのしみにしております。

さて、久々の参加生徒さんもいらっしゃいました。

年長の弟くんと、小3のお姉ちゃんのママさんです(おねえちゃんも吉加江智子にピアノ習ってます)。

ママさんがたは休日、お出かけするのは困難ですが、隙を見てきてくれております。

わたしが素晴らしいと思ったのは、しっかり前回のフィードバックを課題として取り組んでこられたこと。

成果もきっちり出してらっしゃいました。

このように「ちょっとでも上達!」という気持ち、大切だと思いました。

 

セッション講座(第70回)2018/10/8

 

秋のイベント前に、練習も熱が入ります〜

IMG_0679IMG_4708

 

今年も月城享子トリオ出演〜土居ジャズ

年々演奏力が向上している月城享子トリオ。

3人とも音楽に対して大変誠実に取り組んでいますので、上達は当たり前。はやる気持ちを抑えて、コツコツ楽しんでいます♪

バンドのレベルがどんなもんか?

続きを読む

セッション講座(第69回)2018/9/16

 

今回は少人数でじっくり上達♪

2018_09_16セッション

演奏はオモロイです。

ある程度やるべきことクリアしてくると、これもオッケー、あーゆうのもイイね・・・などと、いろんな選択肢が見えてきます。

結局、コツコツいろんな練習したからなんですね〜

 

いろんな練習とは?

続きを読む

独学でメキメキ上達するために守るべき4つのポイントとは?

 

パラダイスキャット例えば一昔前なら「ヤフー知恵袋」などで

ドラム始めたいのですが、やっぱり習ったほうがいいでしょうか?

という質問に、

「独学で十分」

「習わんほうがマシ」

などと回答してる人多かったニャー。

特にドラマー。

 

さて、

独学はなかなか大変ですが、結構たくさんいらっしゃる様に思います。

「ちゃんとした方にレッスンうけたほうが間違い無いですよ」って書いてる人は20人中1人くらいかな。

レッスンに「さっ」と申し込める人は問題ないのですが、多くの方が独学にこだわるのは何故なんでしょ?

続きを読む

セッション講座(第68回)2018/8/26

秋のジャズフェスシーズンに向けて

さて、ビーツ・アップ音楽教室の皆さんは、普段からお仕事もきちんとしながら、上手に時間を作ってレッスン、練習を楽しんでいます。

IMG_0634

そう、結局は、楽しめた人が幸せになれるのです。

つまりみなさん 続きを読む