演奏中の手首の力みを解消するための一提案、その指使いとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
手首が力むとろくなことがない

・・その原因の1つが、やはり「リキみ」だったのです・・・・・

 

 

 

 

2015-06-05 14:39:26
テーマ:上達のためのノウハウ>攻めの脱力術

 

+++++

 

ようこそ! ビーツ・アップ 前田 憲です。

ごきげん麗しゅう♪

 

今回のテーマは手首です。

 

 

 

手首がリキむとろくなことがありませんね。ピアノでは、腱鞘炎になったりします。

パソコンのキーボードでも同様。

手首のリキみは指ともつながってますし、手首が固くなれば肩やひじに負担がかかって、至る所が故障し易くなります。

悲しいかな・・・人間はたいてい、切羽詰まると手首が固くなります。

逆もまた真なり。つまり、手首が硬くなってくると同時に、肩に力が入ったり、切羽詰まったりするわけです。

なので、みなさん気をつけてくださいね。

では、いったい、どうすれば手首のリラックスはゲットできるのでしょうか?

 

という事で・・・クイズです!

 

続きを読む

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上達!スタッフ紹介



☆パラダイスキャット

パラダイスキャット大

まえだけんドラムの代わりにブログの進行したり、ライブ案内するのが任務。本人は楽器をたしなまないが、大変耳が良い。



☆堀リズムちゃん

堀リズムちゃん大

ピアニスト。ジャズだけでなくポップス・ラテン・クラシックも演奏し、造詣が深い。アレンジ・作曲、そしてお掃除も得意・・・と、なんだか誰かにそっくり。



☆上達也くん

上-達也クン

上達を熱望するドラマー。だが、なかなか思うように上手くならないのでいつも悩んでいる。ここだけの話だが、大昔のまえだけんドラムはこんな風に苦しんでいたのだった!



コメント

Comments are closed.